Video on Demand

エンドツーエンドのワンストップ式オーディオビデオのオン・デマンドソリューションを提供します

概要

Video on Demandはオーディオ/ビデオのアップロード、ライブブロードキャストレコーディング、メディアリソース管理、自動的トランスコーディング処理、ビデオAI、配信加速、Player+を一体化したワンストップ式オーディオ/ビデオのオン・デマンドソリューションです。

特徴
クラウドストレージ管理

Tencent Cloudの強力なクラウドストレージプラットホームに基づき、お客様のためにオーディオ/ビデオのアップロード、コールド/ホットバックアップストレージ、メディア情報管理、ビデオ情報検索、オリジンサーバーのマイグレーション等、オーディオ/ビデオにフォーカスした安全で信頼できるクラウドストレージサービスを提供しています。

プロフェッショナルなビデオ処理

大量のマルチメディアデータに対し、クラウドトランスコーディング、オーディオ/ビデオ処理サービスを提供します。オーディオ/ビデオファイルをOTT、PC またはモバイル端末で再生できる形式にトランスコーディングし、表紙の切り取り、編集、ポルノ検出、暗号化などの操作を行います。

グロバール加速

中国において配置したCDN加速ノードは1100個以上があり、チャイナテレコム、チャイナユニコム、チャイナモバイルおよび長城寛帯、広電総局など十社を超える中小規模のキャリアをカバーしています。海外で200個以上のCDN加速ノードを配置しており、北米、ヨーロッパ、東南アジアなど50ヵ国以上とリージョンをカバーし、CDN加速業務のシームレス的な海外進出をサポートします。

低コスト

VODは日次(後払い)課金及び月次課金という2種類の課金方式がありますので、お客様はユースケースに応じて柔軟的に選択することができます。従量課金としては、最低限の制約がなく、随時に無限に容量を拡張できることにより、投入コストを大幅に抑えることができます。

データ統計分析

コンソール又はAPIでクラウドにおけるビデオファイルに対し可視化管理を行うことにより、ビデオアップロード、ストレージ、トランスコーディング、配信という完全なライフタイムを監視することが可能です。

ビデオAI

オーディオ/ビデオファイル内容の自動的タグ抽出、最適なビデオフレームのコンピューティングによる表紙生成、内容審査、ポルノ・テロ・暴力・政治的ビデオや写真のインテリジェントな識別をサポートし、これにより、人件費を大幅に節約し、違法リスクを下げることが可能となります。

高速・高解像度

ディープラーニングモデルでビデオシーンのタイプを判断し、対応する前処理及びコーディングアルゴリズムの最適化を組み合わせることにより、同じコードレートに対するトランスコーディング後の画質向上を実現する、或いはビデオ品質を保証しながらビデオのコードレートを下げることができます。

アダプティブストリーム

強化学習技術を利用することで、ネットワーク状況の変動により現在ネットワークに最適な再生ストリームを選択し、現在ネットワーク速度においてスムーズにコンテンツを再生することを保証できます。

DRM暗号化

プライベート暗号化と商用DRM(WidevineとFairplay)の2種類のコンテンツ保護モードをサポートし、コンテンツ暗号化、トランスコーティングとパッケージング、ライセンス管理、復号化と再生を統合するワンストップなDRM統合ソリューションであり、海賊版のビデオによる経済的損失を効果的に解決できます。

機能
オーディオ/ビデオのアップロード

ローカルファイルのアップロード、URLファイルのプル、APIアップロードなど多種類の方式を提供することにより、異なるケースにおけるアップロードニーズに応じ、ブレイクポイントレジューム、大容量ファイルのアップロード、ファイルの多重バックアップ機能を対応しています。

オーディオ/ビデオのストレージ

マルチアーキテクチャ・マルチデバイスを跨ったデータの冗長化ストレージ、クロスリージョンの災害復帰及びユーザーリソース隔離を提供することにより、 Objectのために99.9%の耐久性を提供し、データの耐久性が従来のアーキテクチャを越えています。ビデオファイルのコールド/ホットバックアップストレージをサポートすることにより、お客様のストレージニーズに応じ多種類の選択肢を提供しています。

メディア情報の管理

コンソール又はAPIでビデオの可視化管理を行うことにより、オンラインプレビュ—、曖昧検索、ビデオ処理タスクフローの確認、ビデオファイル管理(分類、タグ付け、トランスコーディング及び防犯リンクの設定等の操作を含む)、ビデオ情報の編集・エクスポート・確認をサポートしています。

オーディオ/ビデオの編集

指定した開始時間で指定した長さのオーディオ/ビデオの切り取ること、複数ビデオファイルを一つのファイルに合わせること、ビデオに対するストリーミングタスク処理をサポートしており、ビデオ処理のカスタムニーズを満たしています。

ビデオのポルノ検出

YouTu DeepEyeのPorn Identification技術で、ビデオプラットホームのためにポルノ写真・ビデオを検出することにより、ポルノビデオ対策のカバーする範囲と効率を大幅に向上し、タイムリーにサービスにおけるポルノリスクを避けます。

Player+

iOS/Android/Webに基づいたPlayer+は、プレイヤーのタイトル・ポーズ・ポストロールイメージ、Webプレイヤーの弾幕、プライヤーLOGOのカスタマイズ及びプレイヤーパスワードの設定をサポートしています。

サービスデータの統計・分析

ビデオサービスの統計・分析サービスを提供することにより、トラフィック、帯域幅、訪問数は時間、地域、キャリアディメンションに確認することができます。

暗号化とDRM

Video on Demandのプライベート暗号化および商用DRM(WidevineとFairplay)を統合し、コンテンツを守ります。

製品アーキテクチャ

Tencent Cloud Video on Demand( VOD)はワンストップ式オーディオビデオのオン・デマンドソリューションを提供します。ローカルアップロード/ URLプル/ APIアップロード/ Web SDK /ショート動画 SDK /ライブブロードキャストレコーディングなど多種類の方式で、ビデオソースファイルをオーディオビデオのストレージ管理にアップロードし、ビデオに対してマルチコードレートのトランスコーディング、スクリーンキャプチャ、暗号化、ウォーターマークの追加、内容審査などの操作を行います。処理されたビデオファイルは、世界中のTencent CloudのCDNノードによって配信を加速させることができる。さらに、VODのユーザーは、自配信プラットフォームを利用できるほか、Tencent内容プラットフォームを使用して配信とプロモーションを行うことができ、多くの配信パスにより情報にアクセスしやすくなります。

ユースケース

Tencent CloudのVideo on Demandサービスはビデオポータルのためにオーディオ/ビデオのアップロード、トランスコーディング、メディアリソース管理、配信加速を一体化したワンストップ式ビデオ・オーディオのオン・デマンドソリューションを提供しています。

ゲーム競技及びInteractive Live Video Broadcastingシーンをレコーディングし、後期編集を行ってからオン・デマンドシステムに入れることができます。全国の1100+ CDNエッジサーバーをカバーすることにより、任意タイミング、任意場所におけるプレイヤーはスムーズにビデオを閲覧することができます。

柔軟的なコンソール/APIで教育ビデオをアップロードとプルでき、プレイヤーパスワード、バラック・ホワイトリスト、ダイナミックURL、防犯リンクという三つのセキュリティ機能があることにより、ユーザーの作成した教育コンテンツを守ります。

従来の単一グラフィック展示とは違い、コンテンツのオンライン作成、ニュースの迅速的な収集・リリースを提供することにより、ワンクリックでより広い世界を見せることが可能となります。

モバイル端末で高速撮影、編集を行い、顔イメージ、ダイナミック貼り紙、字幕・フィルター等の個性化素材を修飾することにより、ユーザーはユニークなおもしろいコンテンツを作成し、リアルタイムに生活内容を共有し、ビデオで世界をレコーディング・感知することができます。

料金

Video Cloudは、日次課金(日単位で決算)と月次課金(月単位で決済)という2つの課金方法を提供しています。デフォルトでは日次課金であり、月次課金に変更したい場合は、サービス担当者にお問い合わせください

1日次課金ユーザーのビデオ処理システムは、前日のリソース使用量に対し日ごとに請求書をプッシュし費用決算を行います。コンソールでビデオ処理の実際使用量を確認することができます。月次課金のユーザーはサービス担当者にお問い合わせください

2Video on Demandは現在主にビデオストレージ、ビデオトランスコーデイング、ビデオ編集、ビデオ加速及び一部の付加価値サービス*(ショート動画Lic SDK、ビデオ分析、ビデオ審査)を含んでいます。Video on Demandをアクティブにした後に、具体的な費用詳細についてはVideo on Demand-課金方式の説明ドキュメントをご参照ください。